氏神様の社殿の解体

もう150年位たってるのかは・・知らないけれど、氏神さまの神殿が、もうボロボロで、台風や地震の度に、あっち~に向き、こっち~に倒れかかり・・と、崩壊寸前だったので、取り壊す事になり、本日、20人くらいで解体作業をした。

もちろん、氏子ばかりで、だ。昔、建てた頃は、結構なお金持ちが多かったらしい。

しかーし!!今は、「結構なお金持ち」などはいなくて、もう氏子達のボランティアで、社殿の解体作業を行った。(お金が~~~ない~~~♪)

幸いに事故もけが人もなく、無事に終えた。

その後、お宮さんの「クス」の大木を切ることになり、ま~~~~~日没後までかかったよ。003

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です